くの方達が、来院するの
熊本県庁より徒歩10分★健友館 はざま整体院熊本東郵便局より徒歩4分
熊本市東区尾ノ上 096-385-5757(予約制)土日祭日開院9:00〜20:00

      駐車場完備   火曜・水曜定休   カーナビヒット
    腰     痛


  腰痛には様々な種類と原因があります。


        

われわれ人類のはるか遠い祖先は4つ足歩行でした。

それが進化して2つ足歩行になり、現代に至るまで2
本の脚で体重を支え、歩くことがどこかに負担をかけ
ているのかもしれません。

それが腰だとしたらどうでしょうか。

腰の痛みがあると歩くのも、座るのさえも困難に
なってしまいますよね。
腰という漢字の中に要(かなめ)という字が有るように、
腰椎は体躯の重要な部分です。

慢性的な腰痛の症状でお困りの方も多いことでしょう。

腰の痛みと言えば真っ先に思い浮かべるのはぎっくり
腰、椎間板ヘルニアなどですが、

体重や力が常に加わる部位だけに、なかなか痛みや
腰の違和感が緩和されない、という声も多いものです。

特に女性は、婦人科系の不調からくる腰の痛みも他人
事ではありません。

気になる腰の痛みについて、取り上げて行きたいと思
います

       

  骨盤背骨の歪みが原因
悩ましい腰の痛みはどうして起きるのでしょうか。

腰痛を発信する代表格、脊椎にコンパクトに収めら
れている神経への圧迫のしくみから説明します。

背骨は、椎骨(ついこつ)という24個の骨が積み重
なって構成されています。

焼肉屋さんで牛テールを注文した方はご存知かも
しれませんが
(テールは尻尾ですから背骨では無いのですが)、

骨の片側に隙間があるのを見たことがあるかも
しれません。
椎骨にも隙間が空いており、そこには脊髄が通って
います。

脊髄の中には、身体を動かしたり指令を伝達したりす
るのに大切な神経が収められており、そこから枝分
かれする形で末梢神経が伸びて全身を網羅しています。
椎間板は、その椎骨の間にあるクッションのような役目
の軟骨で、背骨が滑らかに身体の動きと連動するのを
助けています。

椎間板ヘルニアや、腰椎変性すべり症などは、椎間板
が磨耗したり、後ろに飛び出したりして脊椎の近くにあ
る神経を圧迫します。

または椎骨がずれることにより、骨盤背骨の歪みが
起こり、神経が圧迫されみを引き起こします。

       


筋肉の緊張(こわばり)、疲労、損傷や内臓疾患が原因
次に、筋肉のこわばりです。好ましくない姿勢や、長時
間の無理な姿勢を続けると腰椎が不自然な形になり、

まわりの筋肉まで緊張が波及します。

図のように骨盤背骨に歪みが起こります。また腹筋や
背筋が弱いと猫背になったり、お腹を突き出したりといっ
た姿勢になりがちです。

腰痛症に気をつけたほうが良さそうです。
筋肉が障害されて発症する筋膜性腰痛もあります。

次に、内臓疾患からくる腰の痛みです。

腎臓疾患子宮筋腫などの婦人科系疾患は腰の痛みを
感じます。

腎臓は神経を共有するルートが同じという理由です。

子宮は肥大すると他の臓器を圧迫します。腰痛と血
尿や腹痛を併発している時には注意が必要です。

 精神的なストレス等が原因

最後は、腰の痛みの原因が精神的なものについてです。

心因性腰痛や、仮面うつ病という症状が代表的です。
心の疲労が身体の不調に出やすい体質の人は案外
多いものです。

自立神経失調症患者さんにも、「朝起きたら腰が抜け
てベッドから出られない」と訴える人もいます。

本当にへなへなと力が抜けてしまうのです。

まずは原因を特定してから心身症外来で診察しても
らうことが得策です。

      
  腰痛の種類

1、ぎっくり腰        

クリックしてください。別ページに詳しく記載してます。

2、疲労性腰痛

立ち仕事や、重労働、スポーツ等により腰部に疲労が
蓄積して起こります。

3、坐骨神経痛

クリックしてください。別ページに詳しく記載してます。

4、椎間板ヘルニア

クリックしてください。別ページに詳しく記載してます。

5、脊柱管狭窄症

 50歳以上の方に多く、加齢による背骨(腰椎)の変形
が原因で神経を圧迫し、腰からお尻・腿・足と痛みが出
ます。

 特徴的な症状は
「間欠性跛行(かんけつせいはこう)」です。

間欠性跛行とは、歩き始めはとくに症状が強いわけで
はないのですが、

しばらく歩くと脚が痛くなったり、しびれたり、こわばっ
たりして歩くことができなくなる状態を指します。

 しゃがんだり座ったりすると症状はすぐになくなり、ま
た歩いたり立ったりできるのが特徴です。

 これは立つことで構造上、脊柱管がいっそう狭くなり
神経を圧迫するためで体が前かがみになると脊柱管
がやや広くなり、

神経圧迫は解除されて症状はなくなります。


6、腰椎分離症・すべり症

激しいスポーツ経験者に多く、背筋が強く背骨が前
湾することが原因で起こります。

7、内臓の疾患から起こる腰痛

胃や肝臓、婦人科等の内臓機能の問題が原因で起
こります。

専門医の受診も並行して必要です。

8、心因性腰痛

ストレスが原因で起こる腰痛で、自律神経とも関係が
あります。更年期でも起こりやすいです。



                   施術方法

1、動作の確認・触診等によりどの種の腰痛かを、的確
に判断します。

  状態によっては、整形外科によるレントゲン・MRIの
検査をお勧めする場合があります。

2、緊張のある部位を緩めていきます。

3、痛みのない骨盤・背骨の調整をします。

4、生活習慣・姿勢・運動等の指導をします。

施術料金


一般的な腰痛
主に腰・背中に痛み・不調のある方、分離症、すべり症等

初回7,000円(初回料2,000円+施術料5,000円)
2回目以降5,000円



腰の椎間板ヘルニア・坐骨神経痛・脊柱管狭窄症
腰からお尻・もも・足に痛み、しびれ等のある方

初回7,000円(初回料2,000円+施術料5,000円)
2回目以降5,000円





        腰痛のトップに戻る


       料金・地図・予約


大きな地図で見る

腰痛お悩みなら、問い合わせ・ご予約はこちら
熊本県庁より徒歩10分健友館 はざま整体院熊本東郵便局より徒歩4分
熊本市東区尾ノ上
096-385-5757(予約制)土日祭日開院 9:00〜20:00

       駐車場完備   火曜・水曜定休   カーナビヒット






  健友館 はざま整体院

     ご予約は
096-385-5757

 

  地図・料金・予約
 

  真実 の体験談

 

  豊富な施術実績1

  豊富な施術実績2

  豊富な施術実績3

 

 

 《上半身の症状》

  
肩  こ   り

  
頭      痛

  交 通 事 故
  む ち う ち

  五  十  肩

  寝  違  え

 頸椎椎間板ヘルニア
 首・肩・腕・手の痛み

  顎 関 節 症
  あごの痛み

  猫       背

 《下半身の症状》

  腰      痛

  坐 骨 神 経 痛
  脊柱管狭窄症

  
ぎっ く り 腰

  椎間板ヘルニア

  
股 関 節 痛

  
ひ  ざ   痛

《オリジナル整体》

  自律神経失調症

  スポーツ整体

  イ メ ー ジ療法
  脳の科学療法

《女性特有の症状》

  マタニティ(妊産婦)
 妊娠中の方への整体

 
  骨 盤 矯 正

  産後骨盤矯正

  
不妊症(妊活整体)

  更 年 期 障 害

 

《予防・健康管理》

  メンテナンス整体

  免 疫 力 アップ

  歩く事の重要性

  食 事 療 法


 

   《そ の 他》

 

 

 

   リ ン ク 2


   リ ン ク 3

   リ ン ク 4

   リ ン ク 5

 






★ご案内


◎熊本県庁より徒歩10分

◎熊本東郵便局より徒歩4分

健友館 はざま整体院

  〒862−0913
熊本市東区尾ノ上1-2-11-1

096−385−5757
    (予約制)
カーナビでヒットします。

    〈施術時間〉
AM9:00〜12:30
PM2:30〜8:00



    〈予約受付〉
AM8:00〜PM7:00迄


    〈定休日〉

   火曜   水曜


    〈駐車場〉

    4台完備




〈バス利用の方〉

交通センターより
産交バス
健軍自衛隊・佐土原方面
に乗って”熊工入口”下車
徒歩3分。




〈市電利用の方〉

神水・市民病院前または
健軍校前、で下車。
どちらも徒歩10分。





お身体のことで
お悩みの方へ
《無料相談承り中》


   *メール
上記 問い合わせ を
クリックしてください。

   *お電話
096−385−5757
AM8:00〜PM7:00迄

ただし施術中の時は折り返
しこちらから連絡します。

   *ご来院
事前に予約が必要です。